婚約・結婚

女性が喜ぶオーダーメイドの婚約指輪とその値段

http://www.qdm-market.jp/結婚には指輪がつきものですよね。そこで「結婚指輪」「婚約指輪」は何が違うのか疑問に思うかもしれません。

まず結婚指輪というのは、結婚式の中で夫婦がお互いの左薬指につける時に使うものです。俗に言うペアリングですね。基本的に値段は婚約指輪よりも安いことが多く、10万円程度が相場だと言われています。

次に婚約指輪ですが、これはプロポーズシーンなどで男性から女性へ贈る時のものです。昔は「給料の3カ月分」が当たり前のようでしたが、最近ではその値段も安くなっています。また男性から貰う一番うれしい贈り物ということで、女性にとって婚約指輪は非常に重要な意味をもっています。

こういった結婚を機に購入することとなるリングですが、どういったお店で購入し、どういったデザインのものを購入すれば良いのでしょうか?特に婚約指輪の方は男性がサプライズで女性に渡すこともあるため、何かと責任重大ですよね。

昨今では値段も安く、デザイン性豊かなためオーダーメイドのリングを購入するケースが増えています。女性からすれば大好きな人(男性)がデザインを考えてくれた・・・という、ありがたみも感じられますからね。興味がある人は以下の様な専門店を利用してみてはどうでしょうか?

婚約指輪はQDM

結婚指輪・婚約指輪のオーダーメイドショップ QDMでは、デザインや予算からリングを探すことができます。オンライン上からの注文も可能で、リアル店舗も全国に6店舗ありますので、事前に見た目などを直接確認することもできますよ。

婚約指輪の種類について!

婚約指輪には色々な種類があるという事を知っていますか?
素材や色も種類は色々とあります。そんな婚約指輪の種類についてご紹介します。

まずは、人気の白金とも呼ばれているプラチナは婚約指輪の定番ですよね。プラチナはダイヤモンドとの相性も良く、サビたり変色したりしにくいため、いつまでも白い輝きを失いません。まさに、永遠の愛を誓う婚約指輪にぴったりの素材であると言えます。

また、ゴールドも人気があります。ゴールドにはイエローゴールドやピンクゴールド、ホワイトゴールドなどがあり、色のバリエーションの中から好きなものを選べます。
イエローゴールドは華やかでゴージャス、ピンクゴールドは女性らしい柔らかな雰囲気になります。

デザインはストレートラインで指輪のアームが真っ直ぐになっているものが人気です。
他にも、リングの真ん中にセンターストーンをはめているソリティアと呼ばれているデザインもあります。
アームの内側には、文字や模様を刻印することができます。二人のイニシャルや愛のメッセージなど、お好きな文字を入れてみてはいかがですか?

婚約指輪には色々なカラーや素材、形、デザインがあって知れば知るほど指輪の魅力にはまってしまいますね。